会社沿革

20078

老虎机app国际版品技有限公司を設立

20078

中国検験検疫REACH解決中心と業務提携

20084

アイルランドにてChemical Inspection & Regulation Service Limitedを設立

20084

REACH登録サービスを提供開始

20093

アイルランド政府産業開発庁(IDA)のメンバーとなる

20103

「化学品リスク評価概論」が発表(翻訳参与)

2010年4月

中国国内初めの化学物質安全性報告書(CSR)を提出

20114

南京化学工業園との合弁会社、南京老虎机app国际版品技有限公司を設立

20118

寧波出入国検査検疫局と業務提携

201111

韓国化学融合試験研究院(KTR)と業務提携

201111

上海にて「中韓日化学品法規サミット」を初開催

20127

東京にて日本産業環境管理協会(JEMAI)と「中日化学品法規業務提携協議」を締結

20139

独資子会社杭州希科检测有限公司(C&K Testing)を設立

201310

上海にて「第3回中韓日化学品法規サミット」を開催

201311

食品及び食品関連製品のコンプライアンスサービスを提供開始

201410

上海にて「第4回中韓日化学品法規サミット」を開催

201411

韓国世明大学、韓国化学融合試験研究院(KTR)と戦略的業務提携を締結

20156

上海にて「アジア太平洋地域化粧品法規制サミット(SCRA )」を初開催

20158

独資子会社としてのBeijing CIRS TECH Co., Ltd.が営業開始

201510

「第5回中韓日化学品法規サミット」を「第1回アジア太平洋地域化学品法規制サミット(SMCR)」に変更、上海にて開催

20166

上海にて「第2回アジア太平洋地域化粧品法規制サミット(SCRA 2016)」を開催

20167

韓国シンプレックスインターネット株式会社(CAFE24)と業務提携

20167

中国環境保護部第7号令「新化学物質環境管理弁法」の常規申告数100件突破

20168

3E Companyと戦略的業務提携を締結

201610

杭州にて「第2回アジア太平洋地域化学品法規制サミット」を開催

20176

上海にて「第3回アジア太平洋地域化粧品法規制サミット(SCRA 2017)」

20179

ワシントンにて化学品法規制セミナーを初開催

201710

設立10周年記念式典を開催

201712

中国「国家高新技術企業」に認定

20183

「老虎机app国际版有限公司」(CIRS)として社名変更

20183

英語表記「Hangzhou REACH Technology Group Co., Ltd.

20183

上海にて「China and EU Chemical Regulation Forum」を開催

20184

ワシントンにてCIRS Group USA, Inc.を設立

20186

杭州にて「第4回アジア太平洋地域化粧品法規制サミット(SCRA 2018)」を開催

201811

ソウルにてCIRS Group Korea Co., Ltd.を設立

20195

中国検験認証集団有限公司(CCIC)欧州有限公司と戦略的業務提携を締結

201910

上海にて「Asian Helsinki Chemicals Forum and the 4th Summit Meeting on Chemical Regulations in Asia Pacific」を開催

201912

台湾華測検測技術有限公司と戦略的業務提携を締結