ペットフードの法規制対応

背景

この数年来、中国のペット飼い意識の流れに伴い、中国のペット数量は増える一方で、相応したペット消費金額も巨大的な成長空間を示します。現時点、ペット市場の発展が成熟した国家に比べて、中国一人あたりのペット数量、及びペット一匹あたりの消費金額はまだ低いです。つまり、中国ペット市場はかなりの発展性があります。ペット業界の総体市場に、ペットフードの占有率は最も大きであり、その市場規模は2020年に千億人民円に達すると予測されます。また、中国農業農村部の統計によりますと、この数年来、輸入ペットフードの登録認可数量は迅速に増長し、数多くの輸入ペットフードは中国市場に進入します。

「ペット飼料管理弁法」に基づき、中国のペットフードは犬飼料、猫飼料だけを指します。通関する際に、中国税関は相応した法規制の要求に従い、輸入ペットフードのラベル、製品登録証明、製造企業登記証明などの必要な資料を検査します。ラベルが法規制違反、或は法規制に基づいて登録されていないペットフードは返品され、廃棄される恐れがあります。

ペットフードの法規制対応

最適化サービス

CIRS食品法規事業部

2007年に創立された老虎机app国际版団有限公司(CIRS)はグローバルな製品安全管理コンサルティングサービス機構であり、本社が中国杭州にあり、アイルランド、アメリカ、韓国、北京、南京、寧波、杭州など、多数の子会社及びラボラトリーを設置しております。2013年に設立された独資子会社の杭州希科検測技術有限公司(C&K Testing)は、化学品、化粧品、消費品、食品及び食品関連製品などの法規対応試験を実施いたします。

CIRS食品法規事業部は80%以上の食品関連専攻の大学院生と50%以上の海外知名学校留学生からなります。創立された以来、食品法規技術チームは多年の食品法規対応経験、中国食品法規及び食品業界に対する深い理解に基づき、企業のニーズに従って全面的合理的な応対方案を提出し、数多くの海外食品企業のために食品に関するワンストップコンプライアンスサービスを提供いたします。

CIRSの強み

政府の支持

CIRSは中国国家質量監督検験検疫総局、商務部により推薦されたサービス機構

現地化メリット

中国国内情報、法規動向を即時把握

ワンストップサービス

川上・川下食品企業に専門的且つ全面的なサービスを提供

広い連携ネット

多数の協会、ラボラトリー、大使館、海外コンサルティング企業と良い連携関係を保つ

高い職業素質

CIRS食品法規技術チームは5年以上の食品従業経験を持つ専門家より組成

コミュニケーション能力

CIRS食品法規技術チームは中国語・英語・日本語に精通し、海外企業に精確・高品質なサービスを提供

CIRS食品法規事業部は専門的な技術、豊富な知識及びグローバルな連携ネットに基づき、お客様に中国一般食品と食品接触材料及び製品の中国法規制対応、健康食品登録及び届出サービス、乳幼児調整粉ミルク登録サービス、特殊医学用途調整食品(FSMP)登録サービス、検査手配サービス、法規動向フォロー及びトレーニングサービスなどを提供致します。企業の法規制適合、速やかな市場参入の実現、競争力アップにお役に立ちます。